レビューサイト、情報商材で騙されたあなたへ

今、インターネットで『情報商材 レビュー』『情報商材 暴露』と検索すると、さまざまなホームページやブログが検索結果に表示されます。では、そのホームページやブログの中で、本当に正直に情報商材のレビューや暴露をしているサイトはどれくらいあるでしょうか?

おそらく、5本の指で数えることができるくらい少ないのではないでしょうか?中には信頼できるレビューサイトもあるかもしれません。

ですが、10個の情報商材をレビューしているとして、8個を正直にレビューして、いやむしろ
「この情報商材は詐欺だ!」
とか
「こんな情報商材で儲けることなんて不可能だ!」
といいながら訪問者を信頼させて、自分の本当に売りたい情報商材をほめるというテクニックを使うのが一般的になっています。

また、ブログのコメント欄に情報商材に関する一般のサイト訪問者から書き込みがあるところもあります。しかし、この書き込みも実はブログ運営者が書き込んだサクラによるものというブログもありました。

自称、情報商材鑑定人とかいう人もいますが、信頼できません。

情報商材に関するアフィリエイトをしている限り、どうしても売りたい情報商材をオススメ商材としてしまったり、お金を稼ぎたいという誘惑に負けて、嘘のレビューやちょっと大げさな表現で訪問者が情報商材を購入するよう仕向けたりしてしまいます。

私が情報商材のレビューを書くとき、その情報商材の目次をつけました。この目次からおおよその内容やクオリティがわかるようになっています。なので他のレビューサイトとのように訪問者が受身になるのではなく、あなた自身が積極的に情報を判断、評価することができます。

そして、目次の内容、私のレビューからその情報商材を買う価値があるのかないのか、主体的に判断できます。情報商材を購入するかどうかはあなたが決めてください。

私は良いと思った情報商材は良いと書きますし、高いと思った情報商材は値段が高い、そしてこの情報商材は買う価値がないなと思えば詐欺とかきます。ですが、私のレビューは私の主観が入っています。なので、目次と私のレビューを見ながらあなた自身が情報商材を客観的に評価してください。

絶対にして欲しくないことは、販売ページに書かれている文章を信じること。あれは大げさに書かれています。販売者は販売ページの文章を書くのに1週間から1ヶ月かけています。下手すると商品よりも販売ページに力を入れている人もいます。

当サイトはどちらかと言えば一般の情報商材レビューサイトや暴露サイトに比べたら辛口な内容になっているかと思いまが、これが現実だと思い、ご了承願えればと思います。簡単に稼げるなんて書かれている販売ページがあって、本当に稼げるなら私がしています。

当イトのレビューが役立ち、購入を考えているなら当サイトから情報商材を買っていただけると嬉しいです。情報商材のレビューを書くのに、わたし自身その情報商材を購入しなければいけません。

あなたの応援が次の新しいレビュー記事につながります。あなたの購入によりアフィリエイト報酬があれば次の情報商材を購入し、全力で役立つレビュー記事を書く事をお約束します。